MLMは女性が在宅で自立する唯一の方法☆
*

ネットワークビジネスABCの実態

ネットワークビジネスといえば、ABCセミナーという勧誘法がが思い浮かびますよね。

今日はABCについてです。

ネットワークビジネスで耳にするABCの意味とは


ABCとは、例えば自分に伝えたい人がいても上手く話せない場合にアップラインなどに応援を頼み、自分の代わりに話してもらい、ダウンさんを勧誘する仕組みです
************************************************
Aは、【Adviser】の略です。
説明する役の人、つまり自分の紹介者や更にその上のアップのことです。

Bは、【Bridge】の略です。
橋渡し役の人、つまり見込み客を連れていくあなた本人のことです。

Cは、【Customer】の略です。
見込み客、つまり会員になってもらいたい人のことです。
************************************************

ABCに欠かせないティーアップ……


abcABCの流れはこうです。

まずBであるあなたは、適当な理由を作り友人のCさんをファミレスなどに誘います。
そこでは説明役であるAさんが、すでに待ち構えています。

そこでBであるあなたは、説明役であるAさんに、友人のCさんを紹介します。

Bのあなたは、このビジネスの初心者です。
なのでアップのAさんが、あなたに代わって友人Cにビジネスの説明をします。

AさんがCさんに説明している間、あなたはAさんの話し方などを学びます。そして将来Cさんが新しくDさんをリクルートする時、今度はBのあなたがA役になるのです。

この繰り返しで組織が広がる仕組みが、ネットワークビジネスABCなのですね。

で……
このABCに欠かせないのが、「ティーアップ
Aさんが説明している間、Bのあなたは何もしないわけではありません。

あなたの役どころは、Aさん、Cさんの発言に対してうなづいたり、その場の雰囲気を盛り上げることです。事前にAさんの情報を、Cさんに伝えておくことも必要ですね。

この流れのことをティーアップといい、Cさんの参加確率を高める為の重要な流れです。

成功者(Aさん)が自分に代わって説明してくれる ちょっとみ、すごい感じがしますね。
ビジネス初心者では相手にされないですから……

実績のある人が話をしてくれるなら簡単に説得できる
そう考えるのもある意味理解できます。

でも・・・ABCって、なんだか大変

時間も割いて、気も遣ってお金も使って、上手くいけばいいけれど、そうとは限らないし。
失敗したら、大切な友達を無くしちゃうなんてのも聞いたことがあります。。。
最高の大博打。それともさる芝居

どう考えても自分には出来ないって感じがしますね。
口コミのビジネスを続けることができない人が多いのも、ここに理由があるような気もします。

マイクさんも、こうおっしゃってますよ↓↓

ya_yellow ABCで簡単リクルートは嘘!


そういえば、H社のオポチュニティミーティング(セミナー)も、今考えるとこのABCの場所だったんだって思います。(最後までなじむことができなかった雰囲気の場所でしたが・・)

そんな私が選んだのは、口コミABCをしなくてもよい在宅オンラインネットワークビジネスです。

ビジネスは、心から楽しんでできるものを選びたいって思いませんか
 
 
 
女性だから成功できる
 
 


↓