MLMは女性が在宅で自立する唯一の方法☆
*
MLMは女性が在宅で自立する唯一の方法☆ > MLMコラム☆☆ > MLM誰にもできるは、ウソです!

MLM誰にもできるは、ウソです!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵
誰にもできるよ
「このシステムを使えば、誰でも成功できるよ」
「経験がなくても大丈夫ですよ」
「簡単にお小遣い稼ぎができますよ」
「ガッポリ儲かりますよ」
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵


ネットワークビジネスに誘われた経験のある人ならば、1度や2度、耳にしたことがあるかもしれないセリフです。

ネットワークビジネスが、誰にでも成功できるのならば、周りに成功者がゴロゴロいてもおかしくありません。

でも実際は、ネットワークビジネスを始めた90%以上の人が、想像したような収入が取れていなかったり、途中で挫折しているといわれています。

でも存外この「誰にもできるよ」はまるっきりの嘘ではないのです。
つまり、「簡単に大成功したように見えるメンバーも中に入る」ということ。

事実、大成功したように見える方(スーパースター)もいるのですが……
そのようなスーパースター並みの大成功者は、ビジネス設立当初からの立ち上げメンバーだったり、かなりのセールススキルがある人だったり。

つまりは、その人たちは、ビジネス参入前から、膨大なコネ(人脈)をもっていた場合が多いのです

時には、すでに他社で作った自分の組織をそのまま引き連れて、今のビジネスに参入した人だっているんですよ。
(ビジネス参加翌日に、1000枚近いメンバー登録書を会社に持ってきて、数時間後に資格レベルをトップまで駆け上がった人もいる。マイクさんの経験談です。)

つまり、このようなケースは特殊だということ。
同じスタートラインに立ったとしても、スーパースターたちは、ウサギとカメのウサギのように、どんどん走っていってしまいます。

ネットワークビジネスは、本来公平なビジネスであり、学歴、学閥、家筋、性別、宗教、年齢などには関係なく、誰もが1人のメンバーとして、同じスタートラインから出発することができるビジネスです。

でも、スタートラインは同じでも、それまでの経験(蓄積)の違いでその後のビジネスの進展度が違ってくるのは事実であり、経験(蓄積)のない人は、まず時間と労力をかけてその大切な蓄積をためなくてはなりません。

それを言わないで、「誰でも簡単にできる」とこの蓄積の大切さを隠すのは、蓄積をためる段階で、ダウンラインメンバーが辞めていくのを止めたいからでしょうね。

ネットワークビジネスを進めるうえでの一番の障害は、「断られること」。
断られることは、苦痛であり、恐怖でもありますから。。。

ネットワークビジネスは、誰でも簡単に始められ、続けることができる点が「フェアー(公平)」なビジネスです。

「誰でもできる」なんて大嘘です

でも、

自分の人脈という「蓄積」がなくてもできる。
人に逢わないでも、目の前で断られる苦痛を味わなくてもいいビジネスはあります。


 
 
 
女性だから成功できる

 
 


↓