MLMは女性が在宅で自立する唯一の方法☆
*
MLMは女性が在宅で自立する唯一の方法☆ > ネットMLM実践講座 > ネットMLMパソコン教室♪ > サンダーバードのデータを何台かのPCで共有する法!

サンダーバードの設定&データを何台かのPCで共有する法!

インターネット副業(特にネットMLM)では、メールでの仲間とのコミュニケーションは必須です
ただ、一日中自宅にいてパソコンを見ているのなら良いのですが…

・お仕事の関係上、昼間はタブレット。夜はPCと使い分けたい人 や
私のように、、、
・自宅と実家(生活パターン上、何台かのPCを使っている人)

なんかは、それぞれのツールから、同じ「メールデータ」にアクセスできるようにしないと、非常に困りますよね。。。

また普通の使い方をしていても、パソコンの寿命は4年程度とのこと

急に、パソコンの具合が悪くなって、大事なデータ(メールも含めもろもろの)が”ぱーー!”になってしまったとしたら、目も当てられないことになります。
( そういうことありました ↓↓
http://www.mlm-networkbiz.net/zaitakurich/archives/412 )

サンダーバード
そんな私がやっている「サンダーバードの最強の使い方☆」お教えしますね。

私は、自宅も実家も、Macを使っていますが、Windowsでも同様です。

つまりは、
サンダーバードの「設定」と「メールデータ」のファイルを、Dropboxに移し、
どのパソコンからも同じデータを使えるように(同期)させるというもの。

ヒントは「プロファイル (profiles)」です。

Thunderbird は、メッセージやパスワード、ユーザ設定などあなたの個人情報を プロファイル と呼ばれる場所に保存します。プロファイルは、Thunderbird のプログラム本体とは別の場所に格納されています。


プロファイルの格納場所!

Windows の場合:
%APPDATA%\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default\
(%APPDATA% は、C:\Users\\AppData\Roaming\ フォルダ (Windows 7/Vista) の省略形。)

Mac OS X の場合:
~/Library/Thunderbird/Profiles/xxxxxxxx.default/
(パスのチルダ記号 (“~”) はホームディレクトリの省略形)

・Finder を開き、ホームフォルダへ移動します (通常、あなたのホームフォルダは Mac のユーザアカウント名になっています)。

・ホームフォルダから /Library/ フォルダを開き、/Thunderbird/, /Profiles/ の順に開きます。あなたのプロファイルはこのフォルダ内にあります。

Macライブラリー

メールデータのバックアップ&共有方法☆

1. 外付けハードディスク(or Dropboxなど)に新たなフォルダ「Thunderbird」を作成し、

2. その中に、また新たなフォルダ「Profiles」を作成。

3. (2)の中に、xxxxxxxx.defaultフォルダをコピーします。


この後は、サンダーバードのシステムの情報変更ですね。

4. Thunderbird(サンダーバード)を立ち上げ、
ツール⇒ アカウント⇒ ローカルフォルダのデータ保存場所を変更します。

Windowsの場合 (たとえば)
Dropbox\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default\Mail\Local Folders

Macの場合 (私の場合はこんな感じになってます)
/Users/ユーザ名/Dropbox/Thunderbird/Profiles/xxxxxxxx.default/Mail/Local Folders


OK
これをそれぞれのパソコンで行ってください。&
サンダーバードを再起動すれば、今後の大事なメールデータは、いつも、外付けHD(or Dropbox)1つになるはずです


※でもこの方法だと、メーラーの色や表示法、アドレス帳などもろもろの設定データまでは同期できません。。。
※アドレス帳などの膨大なデータがある場合、かなり不便ですね〜
(それぞれのパソコンで設定し直さなくちゃなりません

共有データを利用する環境が同じ(たとえば、WindowsPC同士、Mac同士など)だったら、次に書くようにプロファイルデータがすべて共有できる方法もありますよ

メールソフトの設定までをすべて同期したい場合は…

それぞれのパソコン本体のサンダーバードフォルダ内「profiles.ini」というファイルを書き換えましょう

サンダーバードのフォルダの中はこんな感じになっています↓↓
profileの格納場所
まず(先ほどの続きとして書いています)
5. テキストエディタで、Thunderbirdフォルダの中にある「profiles.ini」を開きます。

Windows7/Vistaの場合、パスは %AppData%\Thunderbird\
Mac OS X の場合、パスは ~/Library/Thunderbird/ です。

6. 「Path=Profiles/xxxxxxxx.default」の「Path=」以降を、移動したフォルダ名「xxxxxxxx.default」までの記述に書き換えます。

Windowsの場合(例)↓↓
Path=C:\Users\ユーザー名\Dropbox\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default

・私の場合(MacOS X)↓↓
Path=/Users/ユーザ名/Dropbox/Thunderbird/Profiles/xxxxxx.default

7. IsRelative=1 を「 IsRelative=0  」に書き換えて、、、

8. profiles.ini を保存、Thunderbird を再起動

※WindowsパソコンでPathを書き換える場合は、「相対パス」と「絶対パス」というものがあるそうですので、書き換えるときにスラッシュのむきに注意して下さいね。
↓↓(サンダーバードのヘルプサイトより)
////////////////////////////////////////////////////////////
重要: 相対パスから絶対パスへ書き換えた場合は、スラッシュの向きを変更する必要があります。
例えば Windows では、絶対パスは \ (バックスラッシュ) 記号を使います。

////////////////////////////////////////////////////////////

サンダーバードの使い方の参考サイト

 
 
 
女性だから成功できる
 
 


↓